2013年02月02日

トランスフォーマー リベンジ

子供たちが風邪気味のため今日はインドア!ということで、最近こどもたちがはまっている「トランスフォーマー/リベンジ」を家族で鑑賞。

80年代に人気を博したTVアニメを、スティーヴン・スピルバーグとマイケル・ベイの最強コンビが映画化したSFアクションの続編。

新たなるトランスフォーム(変身)はリベンジから始まる!


トランスフォーマー/リベンジ

出 演:シャイア・ラブーフ/ミーガン・フォックス/ジョシュ・デュアメル/タイリース・ギブソン/ジョン・タトゥーロ/ケヴィン・ダン/ジュリー・ホワイト/ジョン・ベンジャミン・ヒッキー/ラモン・ロドリゲス/イザベル・ルーカス/グレン・モーシャワー/レイン・ウィルソン/マシュー・マースデン
総監督:マイケル・ベイ
製作総指揮:スティーヴン・スピルバーグ
ストーリー:トランスフォーマーの生命の根源である「キューブ」を巡り、オートボットとの壮絶な死闘の末に敗北した邪悪なディセプティコン。しかし、戦いは終わっていなかった・・・。あれから2年、ガールフレンドのミカエラから遠く離れて大学生活を送るサム。ある日、当時身につけていた服に残っていたキューブの破片に触れたことから、奇妙な“サイン”が見えるようになる。それは、古代ピラミッドに秘められた、ある恐るべき暗号を示していた。一方その頃、絶滅したはずのディセプティコンの生き残りが、無数の仲間を率いて世界各地に侵入を始めるのだった・・・
公式サイト: 
メディア:DVD(1枚:150分)
制作年度:2009年(アメリカ)

楽天最安値はこちらから

楽天レンタルで「トランスフォーマー/リベンジ」を借りよう

前作に引き続き、トランスフォーマーの変形シーンが圧巻!素直に格好いい!!
戦闘シーンも盛りだくさんで、飽きさせることなくあっという間にラストまで引っ張っていくストーリー展開と魅せ方は脱帽もの。
子供たちも最後まで食い入るように観てました♪

サム(シャイア・ラブーフ)やミカエラ(ミーガン・フォックス)だけでなく、前回限りと思われたセクター7のシモンズ(ジョン・タトゥーロ)など、前作のキャストが思わぬところで登場し、関わっていくのもシリーズものの醍醐味というかニクイ演出で楽しめた。

また、要所要所で小粋な「笑い」も盛り込まれていて、個人的にツボだった。
特に特殊部隊長レノックス(ジョシュ・デュアメル)と嫌な役人ギャロウェイ(ジョン・ベンジャミン・ヒッキー)との、飛行機からの脱出シーンでのやり取りには大笑いした。

しかし、ほんと最近の映像技術はすごい。
どこからどこまでが実写でどこからがCGなのか区別もつかない。

区別といえば、オートボットとディセプコンの区別も、戦闘シーンでもみくちゃになると分からなくなることがしばしば(笑)
唯一の難点といえばこれかも?

でも文句なしに最高の娯楽大作だと思う。
第3作も早く鑑賞したい!

-----
広島ブログランキングにも参加しています。
もし良かったらクリックしてください。このブログの順位が上がります♪
広島ブログ ←クリックしたら今の順位が確認できますよ☆



タグ:SF
posted by shunsuke at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画(洋画) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月15日

蛇にピアス

久しぶりにDVDを借りて「蛇にピアス」を一人で鑑賞。

金原ひとみ原作の同名小説を、蜷川幸雄監督により映画化されたもの。

19歳、痛みだけがリアルなら 痛みすら、私の一部になればいい。


蛇にピアス

出 演:吉高由里子/高良健吾/ARATA/あびる優/ソニン/市川亀治郎/井手らっきょ/小栗旬/唐沢寿明/藤原竜也
監督:蜷川幸雄
ストーリー:蛇の舌、顔中のピアス、そして背中に龍の刺青を入れた男・アマ(高良健吾)と出会い、付き合うよになった19歳のルイ(吉高由里子)。だが一方で、ルイは彼の紹介で出会ったサディストの彫り師・シバ(ARATA)とも関係を持ち始める。自らの舌にピアスをあけ、背中に龍と麒麟の刺青を彫り、突き動かされるように身体改造にひた走るルイ。そして2人の男の、2種の愛を受け、痛みと快楽に身を委ねていくが、ある日アマの起こした事件がきっかけで、3人の運命は思いもよらぬ結末を迎える…。
公式サイト:http://hebi.gaga.ne.jp/
メディア:DVD(1枚:123分)
発売日:2009年1月23日

楽天最安値はこちらから

楽天レンタルで「蛇にピアス」を借りよう

同名小説は話題になった時に読んだ。
若干20歳の、生々しいけれどどこか狂おしく純粋な描画と感性に衝撃を受けたのを覚えている。

一見グロテスクでアンダーグラウンドな内容なので、社会に受け入れられそうにない作品だけど、その根底に流れる純粋さや生々しい「生きる」というテーマが現代社会を見事に描写していて、ずしりと重く響いた。

なので、映画化と聞いて、さらに「吉高由里子」主演とあって、すごく観たかった作品。

同名小説の世界観が忠実に再現されており、期待を外さない出来栄えでした。
忠実すぎて多少目をそむけたくなるような映像もあったけど、小説を読み終えた時と同じような何とも言えない重く鈍い響きが芯に残る作品でした。

正直もう一つの観たい理由となっていた吉高由里子の裸体も、いやらしさはなく作品の根底に流れる純粋なまでの「生」をより強調する媒体となってるように感じた。
単純にキレイだった。

吉高由里子はきっとすごい女優になる!


-----
広島ブログランキングにも参加しています。
もし良かったらクリックしてください。このブログの順位が上がります♪
広島ブログ ←クリックしたら今の順位が確認できますよ☆


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い


タグ:青春もの
posted by shunsuke at 23:54| Comment(1) | TrackBack(0) | 映画(邦画) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月11日

流星の絆

ハードディスクレコーダーに溜め込んでいた「流星の絆」を最後一気に4話見終わった。

東野圭吾原作の同名小説を、脚本家・宮藤官九郎がドラマ化したもの。




流星の絆

出 演:二宮和也/錦戸亮/戸田恵梨香/三浦友和/要潤/柄本明/りょう/寺島進/中島美嘉/桐谷健太
放送日:2008年10月17日〜
ストーリー:神奈川県・横須賀市にある洋食屋『アリアケ』の子供である功一、泰輔、静奈。家を抜け出し流星群を見に行ったとある夜中、その間に3人の両親が何者かに刃物で殺害された。彼らは身よりもなく、養護施設で幼少期を過ごした後、静奈が詐欺にあったことなどから、強く生きるためにいつしか自らも詐欺を働くようになり、金を持っている男達を騙していく。
事件から14年が経ち、時効を迎えようとしていた折、洋食チェーンの御曹司である戸神行成をターゲットにした3人は、彼の父親・政行が両親が惨殺された時間に家から出てきた人物に似ていることに気付く。店の名物であるハヤシライスの味から、政行が両親を殺害しレシピを盗んだと確信した3人は、行成に接近して政行を陥れるための罠を張っていく。作戦は順調に進むが、静奈は行成に恋心を寄せてしまう。序盤から細かい伏線が張り巡らされ、政行を追い詰めたとき、思いもよらない事件の真相が明らかになる。
公式サイト:http://www.tbs.co.jp/ryuseinokizuna/
メディア:DVD-BOX(6枚組:481分)
発売日:2009年04月15

楽天最安値はこちらから

楽天レンタルで「流星の絆 1巻」を借りよう

これは来た!さすが東野さん!ストーリーが秀逸!!
さらにそこにさすがの官九朗さんのエッセンス!
世界観を壊さない程度に笑いが散りばめられていて、重いテーマを重過ぎない程度にしつつ、より強烈に印象付けた。

途中、犯人は分かっちゃったけど、兄弟愛をテーマに爽快感ある感動と後味を残してくれた作品でした。


-----
広島ブログランキングにも参加しています。
もし良かったらクリックしてください。このブログの順位が上がります♪
広島ブログ ←クリックしたら今の順位が確認できますよ☆


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

posted by shunsuke at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月09日

アイス・エイジ

今日はレンタルしてきたアニメ「アイス・エイジ」を家族で観ました♪

氷河期時代をコミカルに描くフルCGアニメです。
選択したのは、単純に動物が多く出るので息子も喜ぶかなと。


アイス・エイジ

声 優:レイ・ロマノ/ジョン・レグイザモ/デニス・リアリー
吹替え:太田光(爆笑問題)、山寺宏一、竹中直人
監 督:クリス・ウェッジ
ストーリー:2万年前の地球。氷河期が到来し、動物たちが南下し始めた頃の物語。仲間から置いてきぼりになったナマケモノのシドと、ひとり北へ向かうヘソ曲がりのマンモス マニー、そしてどこか怪しげなサーベルタイガーのディエゴの3匹は、迷子になった人間の赤ちゃんを発見、ファミリーに届ける旅へと出発するが……!
公式サイト:http://movies.foxjapan.com/iceage/
メディア:DVD(1枚 82分)
製作年:2002年

楽天最安値はこちらから
楽天レンタルで「アイス・エイジ」を借りよう

感想は・・・んー、まずまず。
コミカルで面白いんだけど、大笑いできるほどではなかった。
ラストにも痛快さはあったけどホロリとまではいかなかった。
ディズニー&ピクサーの壁は高いね(笑)

CGのクオリティもイマイチかな?
特に人がな〜。
原始人だからわざとだろうか?

ドングリをこよなく愛するリスが要所要所で空回りするのがナイス。
あの愛嬌は好きだな♪

2歳の息子は一応最後まで観てくれたよ☆
大人には物足りないけど子どもには意外とウケるのかも♪



-----
広島ブログランキングにも参加しています。
もし良かったらクリックしてください。このブログの順位が上がります♪
広島ブログ ←クリックしたら今の順位が確認できますよ☆


posted by shunsuke at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画(アニメ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月08日

レミーのおいしいレストラン

今日はレンタルしてきたディズニーアニメ「レミーのおいしいレストラン」を家族で観ました♪

自分で自分の限界を定めてはいけない・・・
「あきらめない」が、夢のレシピ。
ディズニー&ピクサーによる2007年大ヒット作です。


レミーのおいしいレストラン

声 優:パットン・オズワルト/ブライアン・デネヒー/ブラッド・ギャレット/ジャニーン・ガロファロー
監 督:ブラッド・バード
ストーリー:グルメの都・パリを舞台に、ネズミと見習いシェフがフランス料理界に“おいしい”奇跡を巻き起こす、勇気と友情を描いた心温まる感動のストーリー!

シェフになることを夢見るネズミのレミーと、料理が苦手な見習いシェフのリングイニは、パリの高級レストラン「グストー」で運命的な出会いを果たす。次第にパリのグルメたちを魅了し、全てが順風満帆に思えた2人だったが、予期せぬ出来事が突如起こり始める…。
公式サイト:http://www.disney.co.jp/movies/remy/flash/index.html
メディア:DVD(1枚 111分)
製作年:2007年

楽天最安値はこちらから

楽天レンタルで「レミーのおいしいレストラン」を借りよう

2歳の息子は、最初こそ「ねずみ〜」と喜んで見てたものの、やはり集中力が切れ、結局後半は息子が寝た後に続きを見る羽目に(汗)

しかし、さすがディズニー!
大人も十分楽しめる作品にしあがってます♪

とにかくネズミの動きが超リアル!
ネズミが料理の天才という発想もすごいが、パリでの珍道中はスピーディな展開で最後まで見飽きることがなく面白い!
そして、ちゃんと心温まるんだからほんとすごいなぁ〜。

「自分の限界を決めるのは自分自身である。誰にでも料理はできる。だが、勇気のあるものだけが一流になれるのだ。」

人生観に通ずるメッセージ。
息子よ、寝ている場合じゃないぞ(笑)


-----
広島ブログランキングにも参加しています。
もし良かったらクリックしてください。このブログの順位が上がります♪
広島ブログ ←クリックしたら今の順位が確認できますよ☆


posted by shunsuke at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画(アニメ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月06日

幸せのちから

ウィル・スミス主演の「幸せのちから」。
テレビの金曜ロードショーでやってるのを妻とリアルタイムで観ました。


幸せのちから

出 演:ウィル・スミス/ジェイデン・スミス/タンディ・ニュートン/ジェイデン・クリストファー・サイア・スミス/ジェームス・カレン/ブライアン・ボウ
監 督:ガブリエレ・ムッチーノ
ストーリー:ホームレスになりながらも愛する息子を唯一の心の支えに、ついには最後のチャンスを掴んで億万長者となった父子の実話を映画化した感動の物語。主演はウィル・スミスとその実の息子ジェイデン・クリストファー・サイア・スミス。
1981年、サンフランシスコ。クリスは高級医療機器のセールスマン。何より大切な5歳の息子クリストファーのため懸命に働くクリスだったが、折からの不況で仕事は思うようにいかず、家賃の支払いもままならない。ついには愛想を尽かした妻に去られ、家賃滞納で自宅からも立ち退きを命じられてしまうのだった…。
公式サイト:http://www.so-net.ne.jp/movie/sonypictures/homevideo/
thepursuitofhappyness/
メディア:DVD(1枚 117分)
製作年:2006年

楽天最安値はこちらから

楽天レンタルで「幸せのちから」を借りよう


いい映画だった。
ホームレス生活は不幸すぎて見ていられなかったが、それでも幸せを信じて頑張り抜いた姿に、父親の力強さを感じた。

実の息子が共演しているのも話題となった本作品。
クリストファーの可愛さに、わが子の姿を重ねて感情移入してしまった。

同じような状況に陥ってしまったとき、僕は父親として、我が子に同じような力強さや信念を見せてあげることができるだろうか。

父親の教科書、もしくはバイブル的な作品です。


最後、ラスト3分というところで当の息子がぐずり起きてしまい、見逃してしまった(><;

駄目元で探したら、インターネットでラストを観ることができた。
最近のインターネットってすごい、というかちょっと恐い(笑)


-----
広島ブログランキングにも参加しています。
もし良かったらクリックしてください。このブログの順位が上がります♪
広島ブログ ←クリックしたら今の順位が確認できますよ☆


posted by shunsuke at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画(洋画) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月01日

ナルニア国物語 第1章 ライオンと魔女

今日はレンタルしてきた、映画「ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女」を家族で観ました!

ライオンとか動物がたくさん出てくるから、小さい子供でも見てくれるかなぁ〜と期待して。



ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女

出 演:ジョージー・ヘンリー/スキャンダー・ケインズ/ウィリアム・モーズリー/アナ・ポップルウェル/ティルダ・スウィントン/ジェイムズ・マカヴォイ/ジム・ブロードベント/キラン・シャー/ジェイムズ・コスモ/ジュディ・マッキントッシュ/エリザベス・ホーソーン/パトリック・ケイク/シェーン・ランギ/レイ・ウィンストン/ドーン・フレンチ
監 督:アンドリュー・アダムソン
ストーリー:偉大なる王・アスランによって創造された美しき国ナルニアは、冷酷な白い魔女の支配により、100年の冬に閉ざされていた。ナルニアの住人たちは、アスランの帰還を祈り、ひとつの予言に最後の希望を託す。一方、第二次世界大戦下の英国、ペベンシー4兄妹は田舎の古い屋敷に疎開していた。末っ子のルーシーが大きな衣装タンスの扉を開けると、そこにはナルニアという別世界が広がっていて……。
C.S.ルイス原作のファンタジー児童文学の傑作を、ディズニーが映画化した全3部作の1作目。
公式サイト:http://www.disney.co.jp/narnia/shell_content.html
メディア:DVD(1枚 142分)
発売日:2008/04/23

楽天最安値はこちらから

楽天レンタルで「ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女」を借りよう

子供向けのファンタジーかと思ってたけど、意外にしっかりとした世界観が描かれていて、映像効果もすごかった。

特にパンの足って一体どうやって撮影してるんだろう?と不思議で仕方なかった。

後半驚くほど精悍な顔付きになっていく4兄弟の成長ぶりの描写も見事。

突っ込みどころもたくさんあったけど、エドマンドの行動にやきもきしたり、いつのまにか4兄弟を応援してたりと、意外とのめりこんで観ることができた。

子供は、やっぱりというか、途中で飽きて全然見てくれなかったけど(^^;
2歳半じゃ、まだしょうがない。


-----
広島ブログランキングにも参加しています。
もし良かったらクリックしてください。このブログの順位が上がります♪
広島ブログ ←クリックしたら今の順位が確認できますよ☆


posted by shunsuke at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画(洋画) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月22日

天空の城ラピュタ

気が付いたら息子がDVDラックを勝手にいじってて、「これ見たい」と取り出したのが、なぜか「天空の城ラピュタ」。

言わずと知れた宮崎駿監督の代表作で、宮崎駿アニメの中で僕が一番好きな作品♪

喜んで見せたら、結構集中して観てくれたよ♪



天空の城ラピュタ

声 優:田中真弓/横沢啓子/初井言榮/寺田農/常田富士男/永井一郎/糸博/鷲尾真知子
監 督:宮崎駿
ストーリー:空賊(空の海賊)と謎の黒メガネの男に追われる少女・シータ。彼女を助けた少年・パズーは、やがて天空の城・ラピュタを目指すことになる……。
「飛行石」の謎を追って、空中に浮かんでいるという伝説の島「ラピュタ」と、そこに眠る莫大な財宝をめぐって繰り広げられる冒険ファンタジー。
公式サイト: 
メディア:DVD(1枚 124分)
上映日:1986年8月2日

楽天最安値はこちらから

楽天レンタルで「天空の城ラピュタ」を借りよう

口に出すとこっぱずかしくなるけど、愛と勇気と感動の長編アニメ!
時代を経ても尚色あせることのない、そして見飽きることのない素晴らしい作品です。

純粋な子供の夢とオモチャ箱を覗いているような、爽やかさと清々しさがいつまでも心に残ります。

久石譲の音楽も感動を盛り上げてくれるし、最後の歌も大好きです。
何を隠そう、僕が小さい頃初めて買ったカセットテープは、実はラピュタのサントラだったりします。

息子が気に入って見てくれたのは、きっと色んな空飛ぶ乗り物が登場するからじゃないかと思うんだけど、もう少し大きくなって、この作品が伝えたいメッセージを素直に受け取れるようになってもらえたらなぁって思います。

子供に見せたい映画の一つですね。



-----
広島ブログランキングにも参加しています。
もし良かったらクリックしてください。このブログの順位が上がります♪
広島ブログ ←クリックしたら今の順位が確認できますよ☆


posted by shunsuke at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画(アニメ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月19日

陰日向に咲く

息子が早く寝たので、久しぶりに妻とビデオ観賞。
ちょうどレンタルしていた「陰日向に咲く」を観ました。

劇団ひとりの同名処女作である小説「陰日向に咲く」を映画化したもので、原作が好きだったのでかなり期待大♪




陰日向に咲く

出 演:岡田准一/宮崎あおい/伊藤淳史/平山あや/緒川たまき/塚本高史/西田敏行/三浦友和
監 督:平川雄一朗
ストーリー:大型台風が接近する、夏の東京。借金まみれのシンヤはオレオレ詐欺に手を染めるものの、騙したはずの老婦人と仲良くなってしまい、金を引き出せない。そんなシンヤが街で知り合った寿子は、母の恋の軌跡をたどるべく、母が働いていたというストリップ劇場に向かっていた。一方、崖っぷちアイドルのみゃーこや彼女を応援するオタク、ホラ吹きのカリスマ・ホームレスと彼に憧れるサラリーマンも、それぞれに人生の曲がり角を迎えていて…。
とある男女の出会いを軸に、東京に生きるどこか日の当たらない人たちの人生を、ユーモラス&ハートフルに綴っている。
公式サイト:http://www.kage-hinata.jp/index.html
メディア:DVD(1枚 129分)
発売日:2008年7月16日

楽天最安値はこちらから

楽天レンタルで「陰日向に咲く」を借りよう

正直ちょっと長く感じた。
期待していた分、どこか無駄に間延びした部分があり、原作のような歯切れの良いテンポがなかった。
原作を読んでいて先が分かるからなのか、少し勿体無い。

ただ、映像ならではの素敵な演出もあった。
台風による強風で子供の手を離れた黄色い傘が、それぞれの人物の目に留まるといった演出は、それぞれの世界が紡がれリンクされていく様をうまく表現していて好き。

キャストは豪華で、さすがのうまさ。
原作は絶対おすすめで読んで欲しいけど、映画はオマケ的にどうぞ〜といった感じです。

→原作のレビューはこちら

-----
広島ブログランキングにも参加しています。
もし良かったらクリックしてください。このブログの順位が上がります♪
広島ブログ ←クリックしたら今の順位が確認できますよ☆


posted by shunsuke at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画(邦画) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月16日

篤姫

ようやくNHK大河ドラマ「篤姫(あつひめ)」を観終わりました。

薩摩藩島津家の分家から徳川13代将軍・家定の御台所として嫁いだ篤姫が、その生涯をかけて徳川家や大奥を支え、江戸城無血開城に尽力した姿を描く、宮崎あおい主演によるNHK大河ドラマです。






NHK大河ドラマ「篤姫(あつひめ)」
出 演:宮崎あおい、瑛太、堺雅人、堀北真希、玉木宏、松田翔太、北大路欣也、松坂慶子、小澤征悦、原田泰造、長塚京三、樋口可南子、ともさかりえ、高橋英樹、山口祐一郎、中村梅雀、草刈正雄、稲森いずみ、高畑淳子、中村メイコ、江守徹、岡田義徳、沢村一樹、原田夏希、的場浩司、鶴田真由、高橋由美子、中嶋朋子、勝地涼
ストーリー:「明治維新」という未曾有の大変革に向け、日本が激しく揺れ動いた時代。その動乱の幕末に己の信念を貫き、ひたむきに生きたひとりの女性がいた…その人の名は篤姫(宮崎あおい)。薩摩藩島津家の分家の娘から徳川十三代将軍・家定(堺雅人)の御台所となり、江戸城無血開城に大きな役割を果たした篤姫の波乱万丈の一代紀。
公式サイト:
メディア:ダイジェストDVD-BOX(本編3枚:335分)
完全版DVD-BOX第壱集(7枚組)
完全版DVD-BOX第弐集(6枚組)
放送日:2008年1月6日〜12月14日

楽天最安値(ダイジェスト版)はこちらから
楽天最安値(完全版)はこちらから

楽天レンタルで「NHK大河ドラマ 篤姫 完全版 Disc.1」を借りよう

大河ドラマを最初から最後まで観たのは久しぶり。
やっぱり歴史は面白いなぁと思う一方で、今までの大河ドラマとは一風雰囲気が違うとも思いました。
女性が脚本をしているだけあって、人物の感情描写が前面に出ていて、よりドラマチックに仕上がっていたと思います。

それはそれで楽しめたのですが、どこまでが史実に基づいた話で、どこまでが脚色部分なのか、その境がはっきりしないのが・・・個人的にはちょっと×(バツ)

幕末の志士たちの時代が好きなだけに、事実として「へぇ〜そうだったんだ」と信じてよいのやら、ドラマ的に観るに留めておいた方が良いのか、微妙だった・・・。

ドラマ的に観ると、面白かった!
宮崎あおいの演技はすごい!天真爛漫な幼少期から御台所となった凛とした青年期まで、見事に演じきってる。
個人的にも屈託のない笑顔と、ちょっと拗ねた困り顔がツボでした。
可愛いっす♪

若手も多く採用した豪華キャストも魅力の一つ!
特に堺雅人の存在感はすごかった。

長く濃密に描かれる故に面白い大河ドラマ、
でも全部見るには長すぎるなぁ・・・仕事が忙しいと気力がいります(汗)

-----
広島ブログランキングにも参加しています。
もし良かったらクリックしてください。このブログの順位が上がります♪
広島ブログ ←クリックしたら今の順位が確認できますよ☆

タグ:時代劇
posted by shunsuke at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。